就職活動で大切なのは「多くの企業情報を集めること」です。就活生の82%が5社以上の就活サイトを使っています。

しかし、エージェントやナビサイトなどの就活サイトに登録するだけでも手間がかかってしまいます。サイトへの登録作業に時間がかかってしまい、企業情報やSPI問題対策などがおろそかになってしまうことがよくあります。

そこで利用したいのが「Start就活(スタート就活)」です。

Start就活は、複数サイトの登録が一括で可能になるアプリです。時間をかけたくないサイトへの登録作業を短くして、大切なことに集中できます。

簡単な質問にこたえると、あなたに合った就活サービスをおすすめしてくれて、そのまま登録や申し込みが可能になります。

SPI問題対策やオリジナルの就活力診断など、就活生をサポートするコンテンツが利用できます。

Start就活アプリの無料ダウンロードはこちら

Start就活(スタート就活)の登録と使い方

Start就活にはウェブ登録とアプリ登録がありますが、ここではiPhoneアプリでの登録手順を紹介します。

1.アプリをダウンロードする

まずはアプリをダウンロードします。Start就活はiPhoneアプリAndroidアプリがあり、登録手順はどちらも共通です。

2.いくつかの質問に答えていく

チュートリアルのあと、簡単な質問が表示されるので答えていきます。筆者が登録してみたところ、次のような質問がありました。

Q1.卒業予定年は?

卒業予定年は?

Q2.学校は?

学校

学校

Q3.勤務する希望地は?

Q4.就活はこれから

Yes or Noのどちらかを選択します。

Q5.なにをすべきかわからない

Yes or Noのどちらかを選択します。

Q6.学校生活をPRして就活したい

Yes or Noのどちらかを選択します。

Q7.やりたい仕事がわからない

Yes or Noのどちらかを選択します。

Q8.内定なし/あるが満足していない

Yes or Noのどちらかを選択します。

3.あなたにピッタリの就活サービスが表示されます

質問に答えおわると、あなたにあった「就活エージェント」「スカウトサービス」「就活ナビサイト」が表示されます。登録したいサイトを選び、あなたに役立つ就活サイトだけを一括登録しましょう。

Start就活のおすすめポイント

Start就活は「就活サイト一括登録」だけでなく「SPI適性検査の対策」や、自分をどうアピールすれば良いかわかる「就活力診断」があります。

はじめての就活はわからないことが多いですが、Start就活なら一つのアプリである程度のことをカバーできます。

メール配信数を抑えられるので選考中の企業とのやり取りも安心

また、Start就活は、メールが配信される数を設定できます。複数サイトに登録していると毎日届くメールの数が膨大になってしまい

man1

登録サイトを増やすと選考中の企業からの連絡を見逃してしまうかもしれない…

こんな風にヒヤヒヤしてしまうことがありますが、Start就活なら安心して利用できます。

Start就活アプリの無料ダウンロードはこちら

就活サイトの一括登録でライバルに差をつける